Home

自由帳

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

砂糖を詰めたビンでアリを飼うと…?

砂糖のビンに入れたアリが
巣を作る様子を撮った動画です。


※虫が苦手な人は観覧注意



周りに砂糖しか存在しない環境の中、
アリたちは巣穴を掘るためにセッセと砂糖を運び出し、
外からは食料となる砂糖をセッセと巣穴に運び込んでいます。


同じ作業を繰り返し繰り返し…

かなり甘やかされた環境の中、セッセと働いています。




本能的な行動?

外から“食料”として運び入れた砂糖は
ちゃんと“食料”として認識されているんだろうか?

同じ作業を繰り返すことに慣れ、
思考回路が停止しているの?




うーん。。



なんだか、人間である私たちも
当たり前だと思って『真実』を見過ごしがちなことが
あるんだろうなと感じました。


しっかりアンテナ張んないとなぁ。




ゴールデンウィーク

みなさんは、ゴールデンウィークいかがお過ごしでしたか??

私は、実家筑豊に帰っておりました!

実家を出て一人暮らしを始め、
もう7年目となります。

実家に帰るといつも
なつかしいような
てれくさいような
タイムスリップしているかのような
あたたかい
不思議な感覚になります。


しかし、7年も経つと…

二層式洗濯機が全自動になってたり
ボットン便所がウォシュレット付きトイレになってたり
ブラウン管TVが52型デジタルテレビになってたり

帰るごとに毎回かなり驚きのグレードアップしているので、
それも少し楽しみであったり…



そんな実家でも昔から変わらない"癒し"が存在します。


ぬーーーん
Image200.jpg
癒し犬、太郎。

約10年前となりますが、
太郎は段ボールに入れられ、
墓地に捨てられていました。

すごく小さくて(生後1カ月だったようです)
フルフルと震えていたのが
とても印象的でした。
でも、すくすくと大きな病気にもかからず成長し、
もうすぐ11歳!
まだまだ現役バリバリに走り回ってます♪

はぁ…かわいすぎる…(親ばか?)

とっても癒されたゴールデンウィークでした!





Google mapに「Earthビュー」が!

プラグインを導入すると、
GoogleマップからGoogle Earthを見ることができるようになったようです。


つまり、今までは「Google Earth」をインストールしてからじゃないと見れなかったのですが、

ブラウザ上で3Dの地図が閲覧できるようになったのです!


ということで、さっそく試してみました!



ジャーン!※会社がある百道浜
googlemap-3.jpg

ちゃんと影がある…。
屋上ってこんなのだったんだ…。


動作はというと、結構重いです。


しかし、なんだこのワクワク感!

ぐりぐりしてみたい!!



アンコールワット、スフィンクスなどといった

世界の名所のほかにも、

海底に眠る”タイタニック号”まで用意されているようです。



より手軽に地図を楽しむことができるようになったGoogleMap。

可能性は無限ですね!



サプライズ

水曜日じゃないけど、こっそりブログ更新。




4月23日15時頃のことです…。


いきなりパチンッと電気が消え!

……♪~HAPPY BIRTHDAY TO YOU~♪(BGM)


私「え?!え?!(パニック状態)」


トコトコトコと現れたピカルの手には…
ろうそくの燈された手作りケーキがっ!

みんな「お誕生日おめでとうございまーす♪」


私「ひゃーっっっ!!」


そうです。私、誕生日だったんです。
(正確には24日が誕生日だったんですが、
土曜日で休みってこともあり、
前日に誕生日を祝ってくれて…嬉しすぎます。)


もう驚きと嬉さで、涙が...。お恥ずかしい…



そして、プレゼントに…


レッグマジックX!!!

(プ、プレゼントまで!!)


むちゃくちゃ欲しかったものなんです(驚)

いつも「美脚になりたい!」とぼやいていたからか…


サプライズすぎます。。



そしてそして、きわめつけに!!!

こっそり撮りためていた画像でスライドショーを制作してくれました!


もーーー最高の上ってなに!?



.。*゚+.*.。(最´∀`高)゚+..。*゚+


あぁ表現できない…


もう言葉にできないくらい嬉しかったです。


なにより、
自分のために時間を割いて計画してくれていたってことを思うと
とてもとても嬉しいです。


心からの"ありがとう"と言う言葉すら、
私はまだまだこれじゃ薄っぺらい!と感じるくらい、
感謝と感動で胸一杯でした。


片岡さん、片山さん、富川(ピカル)さん、
そしてプレゼントの搬入を手伝っていただいたとお伺いしました…安達さん、
本当に本当に本当にありがとうございました。


こんなにも暖かい会社で働けて
本当に幸せです。






26歳女子。

時間は限られていると日々実感。

とにかく、仕事もプライベートも思いっきり充実させます!!



サルバドール・ダリ

今日はサルバドール・ダリについて。


彼のエピソードは非常に面白い。

「講演会で潜水服を着て登壇したはいいが、
 酸素供給が上手くいかずに死にかけたことがある」

「また"リーゼントヘア"と称してフランスパンを
 頭にくくりつけて取材陣の前に登場する」

などなど…

マスコミには格好のネタにされそうなエピソードを豊富にもっています。


また、ダリの
上向きにピンとはねた髭と目を大きく見開いた顔は
「アート」そのものとされるほどの人気で…

↓ダリ本人です
dalip3.jpg

dalip4.jpg

dalip6.jpg

dalip15.jpg

dalip16.jpg

いや…ほんと存在自体がアートですね。



このように、数々の奇行や逸話が知られているダリですが、

本当に親しい友人の前では
とても繊細で常識人だったとされています。

つまり彼のこうした「外見や奇行(アート)」は現実世界を隔てる鎧のような物で、
目に見えているダリは本人そのものではなかったのではないかと言われています。


ちなみに、チュッパチャップスのロゴは彼がデザインしたものなのです!!
アートとしても根っからの奇才ではないことがうかがわれます。


歴史を知ると、作り上げたものもまた別目線で深く見ることができて面白いですね。


cd94446633d47687e254473ab85a408b_l.jpg


■サルバドール・ダリの絵画



Home

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。